OSAKA AUTO MESSE 2018 イベントレポート

EVENT REPORT

OSAKA AUTO MESSE 2018 イベントレポート

2018年2月10日(金)から12日(月)の3日間、インテックス大阪(大阪市住之江区)にて開催されたCAR & CUSTOMIZE MOTOR SHOW「大阪オートメッセ2018」に出展いたしました。

1997年から毎年20万人を超える来場者が訪れ、今年で第22回目の開催となった大阪オートメッセ。「ひろげる つながる クルマの ワクワク」をテーマに、インテックス大阪の全7館にわたって最新のカスタムカーや様々なジャンルの車両が展示されました。

BEWITHは6B号館にブースを出展し、BEWITHSTATE Limited、P-100 Limited、そしてReference AMシリーズTrioを搭載したポルシェ 911 Carrera 4Sを展示。さらには販売店様の協力のもと、昨年フェイスリフトしたメルセデス・ベンツS400(大阪府/カーオーディオスタジアム様)、マイナーチェンジしたばかりのトヨタ・ヴェルファイア(兵庫県/NE-style様)も展示され、最新のBEWITHサウンドをたくさんの方々に試聴していただきました。Reference AMシリーズは、for MBやfor VELLFIREを始め今後も車種別の設定を充実させていく予定ですのでお楽しみに。

今年の「大阪オートメッセ2018」は、初日こそ雨に見舞われましたが、残り2日間は晴天に恵まれました。非常に寒い中ではありましたが、3日間で217,507人もの来場者を迎え、大盛況のうちに終了。弊社ブースに足を運んでくださったすべてのお客様、販売店様、取材関係者の方々に、スタッフ一同、感謝とともに心からのお礼を申し上げます。

2018年、BEWITHはさらに進化していきます。ぜひご期待ください。

  • BEWITH Event Teport
  • FOCAL
  • BEWITH ENTERPRISE

ページの先頭へ